ワンダーデバイス フランク。ついに足場がとれて煙突がついてたYO!

こんにちは!

うちで建設中のワンダーデバイスフランクフェイス8スパンですが、ついに足場がとれていました!

距離と仕事の都合でなかなか見に行けていなかったのですが、着工から2ヶ月ちょっと。大工さんががんばってくれたお陰でどんどん進んでいます!

そんなわけで、ちょこっと写真とともに紹介して行きたいと思います♪

SPONSORLINK

スチールのクロストリムライン塗装完了!

2016年以降からの新しい仕様の「スチールのクロストリムライン」も塗装が終わっていて、外からの見た目はもうどこから見てもフランクフェイス!

フロント部分の十字架がスチール素材になったことで、デザインがちょっとスタイリッシュになっています。スリットがいい感じ。

※スチールのクロストリムラインとは下の写真の十字架の部分!これまではここが木でできてたんですが、今年度のフランクフェイスからはスチールに変わってるんです。

煙突がついてたよ

薪ストーブも導入しているので、煙突もついていました。

まだストーブ自体は入っていないんですが、煙突がついてこれまたかっこいい感じに♪

写真はまだ足場がついている状態ですが、そびえ立つ煙突がかっこいい!(自己満)

やっぱりBESSの家には薪ストーブが似合いますね〜

薪の確保問題

薪ストーブといえば当然燃料の「薪」が必要になるんですが、これの確保と言うか仕入れルートをいろいろと探している状態。

実家が建築関係ということもあって、当たってもらってたりするんですが意外とないんですよね。

普通に買うってなると結構なこすとだったりするのでせっかく周りが山だらけなのでうまく丸太を確保できないかどうか考え中です。山もっている人にいったらもらえたりしないだろうか。。。もちろん薪割りは自分でするので。。。

薪の悩みもいろいろとありますが、それはそれで楽しいことだったりしてて、プランを考えてるときもそうだったんですが、未来の生活のことを考えるというのは楽しいもんです。

他にも照明のことや家具のことも考えていってるんですが、考えるのは大変だけどどれも楽しい時間。

そうそう。家具は近くの家具屋さんでオーダーメイドしようと思っているのです(*´д`*)ムフフ
かっこいい鉄家具をつくっているところがあるので、そこに♪

ワンダーデバイスができるまで

ワンダーデバイスを建てたいと思っている方がいたら参考になるかもしれないんですが、ワンダーデバイスが出来上がるまでにかかる大体の期間は6ヶ月ほどでしょうか。もちろんその時の建設会社の忙しさやタイミングによるとは思いますが、うちは9月末着工で3月末完成予定です。

▼棟上げ時

▼今現在(進んだなあ〜〜)

 

最近の家からしたら結構できあがるまでに時間がかかってる方だとは思うんですが、内装がほとんど木でできてるのでしょうがないですよね。

もしこれが壁紙だともっと早いのかな?

一枚一枚木を貼っていくので普通よりも時間がかかるんだと思います。

早く住みたいって気持ちはもちろんあるけど、しっかりゆっくりつくってもらえる方がいいので気長に待ちますかね。

ゆったり待ちながら家具の配置のこととか図面とにらめっこして決めていきたいと思います。

次は薪ストーブが入ってからのご報告かなあ。

ではまた。

SPONSORLINK

シェアしてくれたらうれしー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

矢野キチ

フリーランスのWEB屋です。このブログでは「自由に生きる」をテーマに生活の中で思ったことをザクザク書いていきます。身体的特徴としては目が細いので、ゴミがあまり目に入らないので人生得しています。