【万能の】歯磨きからシャンプーまで!一家に1つ重曹【白い粉】

どうも!ニットのワンピースがやたらセクシーに見えるライターのカナモです!

「重曹」
と聞くと、大抵の人は「ああ、掃除に使うやつな」「製菓材料やろ?」と思うでしょう。間違いではないんですが、重曹のポテンシャルはそんなもんじゃありません。

今回は「身体」というのに注目して、重曹の用途や効果、注意点などをまとめてみたいと思います。

SPONSORLINK

シャンプーとして

重曹をシャンプーの代わりに使うと、皮脂やニオイが取れるという話を聞いたので、早速やってみることにしました。しかし、ただ普通にシャンプーするのはアレやなと思い、その効果を実証するために僕はある実験をしました。それは「事前に2週間お湯だけで頭を洗う」というものです。

はいそこのあなた、キモいとか言わない。

僕は結構ひどい乾燥肌なんで、毎日シャンプーしてたら頭皮の油分が取れすぎてフケが酷いことになります。なので元々2〜3日に1度くらいしかシャンプーつけて洗わないんですが、さすがに2週間お湯だけだと、どうしてもニオイが残ります。

まぁそんなわけで、重曹シャンプーを試すには最高のコンディションになりました。我ながら頭がクセェ。

だからキモいとか言わない。ツライ。

「頭がスッキリする粉、使ってみないかい?フヒヒヒ…」

まずはお湯で髪と頭皮の汚れをざっと落とし、洗面器に大さじ1杯ほどの重曹を溶かします。それを手ですくって頭にかけながら、髪と頭皮を洗います。洗面器の重曹湯がなくなれば、後はお湯で流すだけです。簡単でしょ?

 

クエン酸でケア

しかし重曹シャンプーだけでは髪が傷む可能性があるんで、同じ要領でクエン酸シャンプーをします。そうすると髪がしっとりとするのがよく分かります。

 

ニオイが消えた!

お風呂から上がって髪を乾かし、ニオイを確認してみました。

その結果は…

kanamo
ニオイが消えてる!すげー!

 

家族にも確認を取ったので間違いないです。重曹シャンプーの効果は抜群でした。

毎日やるのはあまり良くないとは思いますが、2〜3日に1回シャンプーだったのを、これからは2〜3日に1回重曹シャンプーに変えようと思います。さらば市販のシャンプー。

 

逆流性食道炎に

ストレスや生活習慣、暴飲暴食などによって「逆流性食道炎」を患っている人は多いです。僕もそのひとりです。

そんな時には重曹を水に溶かして飲めば、逆流性食道炎の辛さが和らぎます。治るわけじゃないんでしょうけどね。

そもそも逆流性食道炎とは、とても酸性の強い胃酸が食道に上がることで起こります。そして重曹は弱アルカリ性です。つまり酸性に傾いてる食道をアルカリで中和してくれます。

市販の胃薬にも「炭酸水素ナトリウム」という名前で重曹が使われています。

 

飲み方

コップ一杯の水に重曹をティースプーンに1杯程入れて溶かし、飲むだけです。この時に重曹がシュワッとなりますが、それがジュースみたいで僕は好きです。

但し注意点がひとつ。重曹は逆流性食道炎におすすめなんですが、あまり沢山飲みすぎると、発生した泡が胃を刺激して、余計に胃酸が出てきます。

一時的に楽にはなりますが、その後更に酷い症状が出ることも考えられるんで、大量&多用は控えた方がいいと思います。僕はなんとなくクエン酸も少し入れて飲んでます。

この方が美味い。

 

歯磨きに

重曹で歯磨きをすることもできます。昔から重曹は歯磨き粉の中に配合されていたそうですが、重曹で歯磨きをするメリットは口臭予防が期待できるという点です。

例えば舌苔が原因で発生する口臭は酸性です。なのでアルカリ性の重曹でそれを中和することができます。

僕はキャンプなんかで重曹を歯磨き粉として使うことがあるんですが、市販の歯磨き粉はゆすいで吐く必要があるのに対し、重曹はそのまま飲み込んでも問題ありません。むしろ健康に良いかもしれません。いや言い過ぎか…

市販の歯磨き剤は身体に良くない成分が入っていることがありますが、重曹ならそのへんも安心です。

但し重曹は研磨剤としても使われていて、歯のエナメル質を傷つける可能性があるので磨き過ぎは良くないでしょう。
重曹を溶かした水でうがいするだけでも違ってくるので、いつもの歯磨きのあとに重曹水でうがいする感じでもいいですね。

 

ワキの黒ずみ解消

え?黒ずみが消えるんですか!?

女性は死活問題と言っていいほど重要ですよね?夏場にノースリーブ着て堂々とバンザイする自信がありますか?自信ない人は今から紹介する方法を試してみてください。

用意するのは

  • 石鹸orボディーソープ
  • 重曹

だけです。

やり方は簡単で、泡立てた洗剤に重曹をひとつまみ混ぜてワキを優しく洗うだけです。簡単でしょ?重曹はタンパク質を溶かす効果があるので、古くなって黒ずんだ角質を取り除いてくれる効果が期待できるんです。

 

痛風予防

最近初めて知ったんですが、重曹は痛風の原因となる尿酸を体外に排出する効果があるらしく、痛風予防には効果的みたいです。既に痛風で苦しんでる人も、症状の悪化を防ぐために重曹を使用するのもアリです。

僕は痛風になってないんでその苦しみは理解できていませんが、相当痛いんですよね?それがこんな簡単な方法で少しでも和らぐならいいなと。

勿論重曹で痛風が治るわけじゃないんで、健康的な生活が何よりも重要です。

 

注意点

重曹は1日あたり5g以上摂取しないようにしてください。

過剰摂取はアルカローシスと言って、本来中性の血液がアルカリ性に傾く状態になり、頭痛・痙攣・浮遊感・失神などの症状が現れることがあります。この反対はアシドーシスという状態です。

何事も「過ぎたるはなお及ばざるが如し」ですよ。

たまに「重曹でガンも治る」とか言ってる人もいますが、そんなんあれですよ。水素水信者と一緒。重曹でガンが治るとか、日夜病気と戦っている医療従事者や患者に失礼な話です。

 

まとめ

使い方を間違えなければ、重曹は日常生活のあらゆる場面で活躍してくれる「魔法の白い粉」といえるでしょう。フヒヒヒヒ…

しかし過剰に使いすぎるのは逆効果なこともあり得るので、そのへんは自分の体調と相談しながら使ってください。よく薬の用法の下に書いてますよね。「用法用量を守って正しくお使いください」って。

SPONSORLINK

\インスタグラムでワンダーデバイス生活の写真を公開中!/

シェアしてくれたらうれしー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です