【世捨てびとカナモ】心を豊かにするミニマルライフ、始めませんか?

ひとりごと

皆様どうもはじめまして!
自称「世捨てびと」のカナモと申します!

色々とご縁があり、この度このブログにて、「ミニマルライフ」に焦点を当てた記事をのらりくらりと連載していきたいと思います。

SPONSORLINK

因みに僕も登山やそれに関わるアイテム紹介のブログやってます。
世捨てびと「カナモ」山に登る

もしご興味ある方は、一度覗いてみて下さい。

 

自己紹介

まずは簡単に自己紹介を。

image

名前︰カナモ

年齢︰アラサー

性別︰男(私の女子力は53万です)

仕事︰No job(良く言えばブロガー)

趣味︰登山、キャンプ、ブッシュクラフト、クライミング、ロードバイク、音楽、カフェ巡り、アクセサリー作り、料理、横断歩道の白線を数えるetc.

好きなもの︰四足歩行のニャーンとか言うアレ。矢野氏も同志。
因みに矢野氏は黒猫派で、僕はキジトラ派です。
(猫関連記事はこちらをどうぞ)

座右の銘︰人生は短い!やりたいことは全部やる!

ザックリこんな感じの人間です。

 

ミニマルライフ

「ミニマルライフって金のかからない生活のことでしょ?」と言われることがありますが、それはあくまでも結果であって、ミニマルライフの目的ではありません。

ミニマルライフの目的は「自分の生活から無駄を排除し、物欲や見栄などの欲望を捨てて本当の豊かさを手に入れる」ということです。

つまりモノと一緒に欲望を捨て、心の充実を図るというのが、本当のミニマルライフな訳です。

 

僕なりの目的

それにプラスして、僕はミニマルライフを「生きる力」を鍛える為のものと解釈しています。

僕は登山やキャンプが大好きなんですが、山に家電やベッドを持って行くことはできません。必要最小限の装備で快適な時間を過ごすには、知恵と機転が必要です。それを便利で快適なモノに囲まれた現代の生活で手に入れることは難しいです。

だからミニマルライフで最小限の生活をし、足りない所を知恵と機転で補うという「生きる力」のトレーニングをしています。

大きな震災がいつどこで起こるかわからない現代では、何よりも必要な能力だと思っています。

 

最後に

最後になりますが、僕の生き方は決して褒められるようなものではありません。しかし、そんな中でも皆さんの役に立てるものはある筈です。

僕の生き方をマネするのはオススメしませんが「こんな生き方もあるんなやな」と思って頂ければ幸いです。

どうぞ宜しくお付き合い下さい!

SPONSORLINK