​ミニマルライフに必要な5つの心構え

ライフハック
SPONSORLINK

どうも!ほとんど引きこもり状態のライターのカナモです!

ミニマルな生活に憧れるけど、結局憧れのままで何も行動できずにいる人は少なくないんじゃないでしょうか?

今回はそんな人たちがまず何を心がけて生活すればいいのかを、5つのポイントに絞って紹介したいと思います。

どれも一朝一夕でできるものではありませんが、常に意識していくことによってあなたの生活は豊かなものになること間違いなしです。

SPONSORLINK

“いつか”はまず来ない

s_001

「この服はいつかデートで着るかもしれない。」→着ません。そしてデートもできません。その場だけ気合い入れてオシャレもいいですが、ありのままのあなたを愛してくれる人を探しましょう。知らんけど。

「いつかホームパティーをする時のために、余分に食器を用意している」→しません。毎週やるような人でない限り、食器は持参or使い捨てで十分事足ります。

というように、誰しもまだ見ぬ”いつか”を夢見て色々備えていることと思います。しかし大抵の場合、幸か不幸かそのいつかは来ません。

不確定な”いつか”のために余分に物を持つのは、痩せた時のために小さいサイズの服を買っておくようなものです。無駄だと思いませんか?決して痩せないとかそういうことは言ってないですよ。ええ。

 

ストックという概念を捨てる

「もうすぐ洗剤が切れそうやし、買いに行くのメンドイから多めにストックしといたろ。」というのは、誰しもが思うことです。確かにその方が楽です。

しかし、ストックというのは収納をかなりの割合で占拠してしまうため、やめましょう。やめてしまいましょう。

昭和時代ならまだしも、現代では24時間営業のスーパーやコンビニで最低限必要なものは全て揃います。例え夜中に洗剤が無いのに気付いたとしても、少し足を伸ばせばどこでも手に入れることができます。

そうすると1回の荷物を減らせるので買い物が楽になるし、頻度は多少上がりますが、逆に考えると外に出る口実ができて運動にもなります。

 

思い出は心の中だけに

別の記事でも触れましたが、思い出の写真はアルバムにまとめるよりもクラウドに保管しましょう。フィルムカメラが主流だった時代とは、カメラも保存方法も大きく変わっています。

形に残すことが悪だとは言いませんが、フィルムカメラがデジタルカメラに変わっていったように、保存媒体もネガからSDやクラウドに変わっています。クラウドに保存しておけば重量ゼロ・収納スペースゼロで、外出先でも見たい時にスマホでアクセスでき、いつでも思い出に浸れます。

端的な言い方をすれば、写真に現像するのは前時代的です。現代人ならITを積極的に利用するべきだと僕は思います。

参考記事
思い出をミニマルに!溢れ返る写真をスマートに保存する方法

 

通販を上手に利用する

街に出かけたとき、フラッと立ち寄ったお店で衝動的に何か買いたくなることがよくあります。しかしその衝動をグッと堪えて、一度家でパソコンを開いて検索してみてください。同じアイテムが店舗より安く買えるなんてことはザラにあります。

しかし重要なのは安く買えるという点ではなく、そこまでして本当に必要な物だったのかどうかを再認識するプロセスにあります。大抵の衝動は、通販サイトの購入ボタンを押す前に「あ、やっぱこれいらねぇわ。」となる筈です。

通販を上手に利用するというのは、単に安く買えるというメリットよりも、そういった手順を踏まえて自分にとって本当に必要な物を明確にするという意味です。勿論安いは正義ですが。

 

備えは物より知識・スキルを

日本各地で震災による被害があり、次は我が身と誰もが警戒していることと思います。その気持ちは非常に大事なんですが、問題はその先にあります。

非常用に水を何十Lも備蓄していたとしても、一刻一秒を争う災害時にそんな大量の荷物を持ち出せるとは到底思えません。手回し充電式のライトや家族分の寝袋など、場所を取るだけ取って結局不必要なアイテムを備えている人も多いと思います。

最近ではコンパクトで多機能なサバイバルツールや浄水器など様々なアイテムが、少し調べればいくらでも出てきます。

一般的にミニマリストは災害に弱いと思われがちですが、そんなことはありません。緊急時に役立つ知識とアイテムをしっかり備えておけば、最小限の装備でも生き抜くことは十分に可能です。西表島サバイバルから生還した僕が言うから間違いないです。

僕のブログでも幾つか紹介しているので、気になる人は参考程度に覗いてみてください。

参考記事
【都市部の】災害時に必要な装備【サバイバル術】
【知識を】もしもの時にあなたを助ける3つの知識【武装せよ】
もしもの時に大活躍!一万円で揃えるサバイバルキット

 

まとめ

s_002

以上がミニマリストに必要な5つの心構えです。

勿論これ以外にもたくさんの心構えが必要にはなりますが、まずはこの5つを意識して生活してみてください。今までの物に囲まれた生活が嘘のように、スッキリとした生活をエンジョイすることができます。

信じるか信じないかは、あなた次第です。
一度言ってみたかった。

SPONSORLINK