バッグの中身もミニマルに!ミニマリストの持つべきもの

ひとりごと
SPONSORLINK

どうも!クラシック音楽に興味を持ち始めたライターのカナモです!

皆さんは出かける時、何が無いと不安ですか?財布やケータイは当然として、女性ならメイク道具、男性なら…まぁ色々です。(決して思いつかなかった訳では…)

今回は常に持ち歩くバッグの中身をどれだけ減らせるのかを検証したいと思います。

SPONSORLINK

絶対に必要なもの

考え方として、「何を入れないか」よりも「何が必要か」を意識した方が、荷物を減らしやすいです。

そして全ての人に絶対必要なのは、

  • 財布
    以前の記事で紹介しましたが、財布は当然必要です。
    移動も食事も、財布が無いと不可能です。
    (財布の記事はこちら)
  • ケータイ
    万が一の事態にいつ見舞われるか分からないので、連絡手段はどんな時でも必要です。

えー、以上です。

極論これだけあれば、後はどうにでもなります。

 

僕のバッグの中身

ついでなんで、僕が普段持ち歩いているアイテムを紹介したいと思います。

image

アークテリクスのショルダーバッグに財布、ケータイ(撮影に使ったので載ってませんが)、iQOSが常に入っています。
腕時計はバッグには入れずに着用していますが、アクセサリー類も含めてこれで全部です。

本当にこれだけなんですが、出先で困ったことはありません。

僕は喫煙者なので、iQOSは常に持ち歩きます。唯一の無駄なモノですね。まぁ人によって趣味趣向はさまざまなので、1つくらい楽しみを忍ばせておくのは良いことだと思っています。

 

アイテムの数は不安の数

そもそもバッグに入れている物が多い人は、どうしてその状態なのかを考えて頂きたいと思います。

これは僕の考え方ですが、「アイテムの数は不安の数」だと思うんです。

例えば、汗のニオイが気になるからデオドラントスプレーを持ち歩いている人がいると思います。そういう人にはラヴィリンフットクリーム(アームクリーム)をオススメしたいです。自宅でそのクリームを塗っておけば、1週間は何もしなくても汗のニオイを抑え続けてくれます。

はい。これで荷物がひとつ減りました。

 

他にも、お茶を飲んだら口紅が落ちるから、塗り直す為に口紅をバッグに入れている女性は多い筈です。そんな女性にはティントをオススメします。一度塗ったら鮮やかな発色が12時間は余裕で持つそうです。

まぁ僕は男なんで、その辺は聞いた話にはなりますが。

こういう感じで、そのアイテムが本当に携帯する必要があるのかを考えていけば、大抵のものは「あ、これ要らねぇわ」となる筈です。

 

持ち歩くバッグもミニマルに

そもそも、色んな物が沢山入るバッグが不要な訳です。小さいバッグしか持てないとしたら、それに収まるよう荷物を厳選する筈です。なので、これだけは外せないという持ち物が決まれば、次はそれ以外に物を入れる余裕の無いバッグを選ぶべきです。

そうなれば否応なしに持ち物は増えません。

いきなり全部置いていくのが不安な場合は、その日使わなかったアイテムを一つずつ減らしていけば、自ずと自分のライフスタイルに必要な物が見えてきます。

バッグが軽いと足取りも気分も軽くなりますよ。

 

持ち物が少ないとどうなるか

僕の場合はという話になりますが、携行する荷物をミニマル化させてどうなったかを簡単にお伝えしたいと思います。

 

体が軽い

3~4年前まではTHE NORTH FACEのヒューズボックスという、そこそこ大きいバックパックをメインで使っていました。

財布、ヘッドフォン、手帳、ペン、汗ふきシート、自転車の簡易工具(当時ロードバイクに乗っていたため)、モバイルバッテリーなど、色んな物がその中にひしめき合っている状態でした。重量にして3~4kg位はあったと思います。

しかし上記のバッグに変えて、重量は600gになりました。

 

僕は散歩が好きなので色んな所をフラフラと歩いているんですが、荷物の重量がここまで軽くなると、疲れ方も相当変わりました。そして歩く距離も以前の1.5倍程になったと思います。

 

誘惑に強くなった

街を歩いていると、予期せぬタイミングで素敵なアイテムに出会うことがよくあります。そんな時バッグに物を入れる余裕があると、お買い上げへのハードルがかなり低くなってしまいます。

しかしバッグもミニマル化しておけば、「買っても荷物になるし、今日はやめとこう」という思考になりやすいです。そして大抵の場合、後で冷静になって「やっぱり買う必要なかったな」という結論に至ります。

 

良いアイテムを持つようになった

物が多いと、それぞれのアイテムに対する愛着や思い入れが薄くなってしまいます。僕の場合はですが。しかしバッグをミニマル化すると、ひとつひとつのアイテムと向き合う時間が必然的に長くなるため、「どうせなら良い物を持とう」と考えるようになりました。

今まで使っていた安い財布を捨て、しっかりとした天然皮革の財布を持ちました。時計も今まで使っていた1万円程の物を捨て、4~5万円程のしっかりとした物を着けるようになりました。

アイテムを厳選することによって、一つのアイテムにかける費用をアップさせることができます。

そんな感じで一度ミニマルな鞄というのを体験すると、今まで何て消耗してたんだろう。と思うようになりますよ!

お試しあれ。

SPONSORLINK