超実用的!!日常生活のこんな時に役立つ歌まとめ

SPONSORLINK

どうも!家でも寝袋で寝るスタイル、ライターのカナモです!

みなさん「歌は楽しむためだけのもの」なんて思ってませんか?ハッキリ言いましょう。
それは間違いです!

世の中には日常生活に役立つ超実用的な歌が沢山あるんです!今回はそんな超実用的ソングをまとめてみました。老若男女問わず要チェックですよ!

SPONSORLINK

能動的三分間/東京事変

東京事変の歌なんですが、きっかり3分で終わります。

これはもうカップラーメンのためにある歌と言っても過言ではありません。

お湯を入れて能動的三分間を再生し、歌を楽しんでいる間にカップラーメンの完成です。但しどん兵衛にはご注意ください。やつら出来上がりまで5分かかりますからね。

 

stayin’ alive/beegees

もし道端で突然人が倒れて心肺蘇生が必要になった時、決して慌てずにまずはこの曲をかけて下さい。いやガチで言ってますよ。

というのも、stayin’ aliveのリズムが心臓マッサージに最適とされている速さなんです。しかも曲のタイトルが「生き続ける」という意味なんで、心肺蘇生の時にはマストなダンスチューンです。

きっと「ハッハッハッハッstayn’ alive! stayn’ alive!」って歌いながら蘇生しますよ。

 

お料理行進曲(キテレツ大百科)

コロッケって意外と作り方を忘れやすい料理なんですよね。そんな時にこの歌を聞けば、もうコロッケのレシピで迷うことはありません。キッチンに入るところから丁寧に教えてくれます。

「玉ねぎ目にしみても涙こらえて」
というふうに励ましてさえくれます。

まぁ最終的にキャベツを入れ忘れるんですが、そもそもコロッケにキャベツ入ってたっけ?

 

thinking out loud/Ed sheeran

英語の勉強をするのに適した曲です。
この歌はEd sheeran(エド・シーラン)というイギリスのシンガーソングライターのものなんですが、彼の英語はかなり聞き取りやすいです。

そして英語を覚える動機として最も強いのが「外国人を口説きたい」というものです。だって僕がそうですからね。

英語で口説くには、これ以上適した歌はないです。もう全力で愛を語っています。

この歌の歌詞を丸暗記するだけで、あなたは愛の伝道師になれますよ。

 

桃太郎/水曜日のカンパネラ

子供に「寝る前に昔話聞きたい!」とせがまれることは珍しくありません。そんな時にはこの曲を聴かせれは万事解決です。

桃太郎のストーリーを分かりやすく歌にしています。絵本を読み聞かせる時間を取れない時は、YouTubeで水曜日のカンパネラの桃太郎をリピートしておいてください。子供はすぐに良い眠りにつくことでしょう。

次の日から「きっびっだーん きびきびだーん♪」と延々歌い続けること間違いなしです。

https://www.youtube.com/watch?v=Y0KZ63yh_4E

 

般若心経/ゴータマ・ブッダ

忙しい毎日で疲れ気味のあなたに是非聴いてほしいノリノリな一曲です。

「この世にある森羅万象は虚構である。しかし人の苦悩や悩みは尽きない。だから全ての欲望を捨てて涅槃(ニルヴァーナ)に入ろうぜベイベー」という強烈なメッセージを歌い上げた不朽の大ヒットソングです。

諸説ありますが、作詞作曲はゴータマ・ブッダ(シッダルタ)というカリスマ的な人気を誇ったインド出身のシンガーソングライターです。

これを聴いて日頃のストレスから開放され、涅槃寂静(ねはんじゃくじょう)を知りましょう。

 

あとがき

いかがでしたか?あなたの生活の質をグッと上げてくれる歌ばかりでしょ?

Music is Powerですよ。

音楽はあなたの心にゆとりと、癒やしと、ちょっとしたライフハックをもたらしてくれます。

SPONSORLINK