iPhone版クロノトリガーはiPadでプレイすると予想外に快適

ガジェット

こんちは。よなよな時空の旅にでているフリーランス、きち(@YOSHI_YANO)です。

前回iPhone版クロノトリガーにはまってるという話をしました。ただiPhoneでプレイするとなるともともとTVゲーム用に開発されている為、iPhoneの画面の小ささだと操作性もちょっと問題に。。そんな時はiPadでSTORYを進めていくのがオススメです。

SPONSORLINK

iPadでもiPhoneアプリが使える

「そんなの知ってるし!!」

って声が聞こえてきますね。でもでも、もし知らない人がいたら「え、iPadでどうやって使うの??」ってことになるので言わせて下さいw

普通にiPadのAppStoreから落とす

iPadのAppStoreで「クロノトリガー」と検索してみてください。すると…

検索結果なし

はい。検索結果がありません。と言われてしまうと思います。でもここで諦めない!

左上にある「iPadのみ」というボタンを押してみます。すると…

iPhoneのみに変更 iPadにiPhone用アプリがでてきます

はい。ちゃんとでてきました。iPadのAppStoreで検索するとiPad専用アプリ(iPad、iPhone対応アプリも)しか出てこないんです。

なので、iPhone用のアプリをダウンロードしたい場合はこの「iPadのみ」のところを「iPhoneのみ」に変更してみたらOK。

ここで両方のアプリが出てこないのは、たぶんiPad用のアプリだと思ってダウンロードしたのにiPhone用のアプリを拡大しただけじゃねえか!!と文句をいわれないようにするためだと思います。

でもこのボタンわかりにくいですよね。もう少し目立たせるか位置を変えたほうがいいような気もするようなしないような…まあそこは今回はスルーで。

ともあれ、ここからダウンロードしてもらえればOKでっす。

iPadでiPhone用のアプリを使うのは要は「拡大表示してるだけ」

先に述べたようにiPadでiPhone用の専用アプリを使えるっていうのは単に使えるだけ。実際は拡大して表示してるだけなんです。

そしてここでもし、下の写真のように画面小さいし!!となってしまった場合は、iPadの右下にでている「×2」というのを押せば拡大されます。(おそらくデフォルトで拡大表示されているとは思いますが…)

拡大にする方法

さて、妙に話がそれてしまいましたが、クロノトリガーは戦闘の際やイベントの際などには、結構素早い操作が求められます。それはクロノトリガーの特徴でもあるバトルモードに関係があり、ゲージがたまると攻撃ができるという、アクティブな戦闘スタイルに関係しています。

ようは放っておくとどんどん攻撃されちゃうということです。

しかもiPhoneのような小さな画面だと操作ミスや、今どこにカーソルがあるか小さすぎてわからないということがあります。なのでここではiPadのような大きな画面で操作できるというのはアドバンテージになるんです。

ってな感じでクロノトリガーをiPhoneでやってるんだけど、操作しづらくて途中でやめちゃった!という方で、さらにiPad持ってるし。という方はぜひぜひ試してみてください。操作のしやすさに感動しちゃって下さい。

それにもしiPhoneですでにダウンロードしているよ〜という方はiPadではタダで落とせちゃいますから♪(アカウントが同じ場合のみ)

さて今日もクロノトリガー(iPad)で時空の旅に出発してきます〜。

 iPhone用クロノトリガー

クロノ・トリガー

¥1,200
(2014.07.04時点)
posted with ポチレバ

音楽が素敵♪サウンドトラック

なんとDS版もあるのか・・・

SPONSORLINK